ママさんブラスはじめました。

最近ママさんブラスに入りました。
高校生の時、全国レベルの吹奏楽生活を送っていましたが、卒業後はあまり吹く機会も少なくなってしまいました。
結婚して引っ越した先にママさんブラスがある情報を入手し、早速見学。
ママさんブラスとは思えないほどの充実したメンバーと実力でビックリしましたが、子供も連れて行けるので即入会を決めました。
本格的な曲もたくさんするし、それなりの本番も年に数回あるし、毎週の練習はなかなか充実したものになっています。
何より、子供も同年代のお友達と遊べて楽しそうだし、私自身お友達ができて楽しいママさんブラス生活をおくっています。

結婚生活の中で。

結婚してもうすぐ4年の専業主婦です。

お金の無い状態で結婚して、結婚式も去年やっと挙げることができました。新婚旅行もずっと行けなくて、コツコツ貯金しながらやっともうすぐ行けるようになりました。

そんなわけで、最近よくその旅行に向けての洋服やら何やらの買い物を主人としているのですが、旅行に行っているときの想像を色々としながらの買い物は、本当にわくわくして幸せを感じます。特に、簡単に貯められる金額では行けない所に行こうと思っているので、日々のつらーいやりくりが報われると思うと嬉しさ楽しさも倍増しますね。

正直、金銭的に余裕が無いのはつらいです。結婚してからずっとそういう生活を送ってきて、お金のやりくりもよくわからない状態で試行錯誤して、夫婦お互い欲しい物ややりたいことも我慢して…。その上お金のことで揉めたりすると、もっと余裕があればこんな言い合いは無いのに…とかマイナス面にどんどんいってしまい、自分がもっとやりくり上手であれば、あのときしっかりしていればと思い詰めたり。

でも、明確で楽しみな目標があると全然違いますし、何より一緒に目標に向かってくれる、厳しいやりくりにも付き合ってくれるパートナーで良かったなと思います。お金が無いなりに違う楽しみを一緒に見つけられる人、そんな人が一緒に居るのは幸せなことだなーとしみじみ感じたのでした。
キレイモ 藤沢

未来の旦那様

勝手に自分の未来を予想したり、妄想するときに、ワクワクドキドキしてしまいます。わたしはずっと前からとっても結婚願望があり、もう30歳なのに、運命の白馬の王子様はいると信じています。
自分のことをよくわかってくれて、優しくて、思いやりのある、わたしにぴったりの人がいると信じています??わたしの夢は本当に大好きな人と幸せな結婚生活をすること。裕福じゃなくてもいい。
大好きな人と毎日一緒に居られればそれでいいんです。特別素敵なところにデートに行ったり、高級なレストランに食事に行かなくたって、お家で一緒にあったかいご飯を食べられたり、おはようおやすみなさいとか言い合えればそれでいいんです!

ゴミ拾いボランティア活動に参加

会社の同僚と一緒に街中のゴミ拾いボランティア活動に参加しています。
この活動は月1回で、会社がある近くの公園に夜6時に集合し、参加者がゴミ袋とトングを持って街中のゴミ拾いに出かけます。
参加しているメンバーは、集合場所の近くで働いている会社員のほか、大学生や学校の先生方など幅広いジャンルの方が参加しています。
ゴミを拾いながら世間話をしたり、また終わってから近くの居酒屋でごはんを食べたりと本当に楽しい活動になっています。
おかげで会社以外の方とも仲良くなる機会が増え、横のつながりを持てるようになりました。

そして何といってもゴミ拾いをしていると通りすがりの方から「ありがとう」という言葉をかけてくれるのが本当に嬉しく思います。
これからもこのボランティアには参加していく予定でいます。